招待客の余興例

 結婚披露宴では、友人による余興も楽しい演出の1つですよね。友人にお願いするカップルも多いと思いますが、最近の傾向として、友人に任せっきりにするより、「新郎・新婦も友人に混じって一緒にする」という余興が多いようです。例えば、みんなでゲーム・カラオケ・合奏・・・etcです。

 ということで、以下では、友人に任せっきりの余興ではなく、新郎・新婦と友人が一緒に行うことのできる余興の例について紹介します。

 結婚式前は本当に忙しいので、あまり余興の準備に時間をかけられないのが実情です。ですから、あまり懲りすぎないで、簡単に準備できて、招待客の皆さん(年配の方からお子様まで)が楽しめる企画がいいと思いますよ。


■歌うなら

 派手な曲を歌うなら、カラオケ設備を使って振り付けつきで歌った方が盛り上がります。タンバリンやマラカスなどの打楽器を持っているといいですね。また、衣装にもこだわると楽しいと思います。(楽器演奏が出きる友達がいれば、演奏を頼んでみましょう。カラオケ設備代も浮かせるかも。)

 あま〜いウエディングソングや、きれいな曲の場合は、ギターやピアノの生演奏で歌うのがいいですね。

 どちらの場合も、余興を観覧する人のためにも、歌詞カードを用意しておくと楽しめると思います(私達はしおりに記載しました)。出し物をしている人だけが楽しんでいるような余興はNGですよ。
 

■ゲームなら

 パーティーでゲームといったら、ビンゴですね♪老若男女みんなが楽しんでくれます。市販されているビンゴカードなら、ゲームを開始するのも簡単です。

 でも、数字のビンゴでなくてもいいんですよ。準備は、事前に空白の5×5のマス目の用紙を準備しておくだけ。当日、例えば、お色直し中などに、招待客の皆さんにその用紙を配り「都道府県名」をランダムに記入してもらっておきます(そうすることで、余興の時間になったら、ビンゴゲームを始められます)。当たり番号ならぬ当たり都道府県名を言うのは、新郎・新婦でもいいし、招待客(司会者さんにランダムに回ってもらって一人一つずつ答えてもらう)でもいいですね。結構盛り上がると思いますよー。

 みなさんも「都道府県名」よりも、もっと楽しいキーワードを考えてくださいね♪新郎や新婦に関する事をキーワードにするとおもしろいんじゃないですか?

 お金をかけずに盛り上がれる余興が出来たら、最高ですね。

 

D−(8)

両親への手紙・花束

BACK

D−(9)

招待客の余興例

NEXT

D−(10)

結婚式・披露宴のBGM

 

D

新郎・新婦入場の演出

(1)ブーケ・ブートニア伝説

お色直し退場の演出

(2)お色直し退場

お色直し入場の演出

(3)キャンドルサービス

(4)招待客に挨拶しながら

(5)ケーキカットサービス

(6)鏡開き

(7)歌いながら入場

両親への感謝を示す演出

(8)両親への手紙・花束贈呈

招待客の余興による演出

(9)招待客の余興例

BGMによる演出

(10)結婚式・披露宴のBGM

 

 

 

 

→ 手作り結婚式&費用節約ウエディングのTOPへ

▲ このページの先頭にもどる

 

Location : 手作り結婚式&費用節約ウエディングTOP > D結婚式・披露宴の演出 > (9)招待客の余興例

 

本ページに掲載の文章・写真等の無断転載を禁じます。全ての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 2006-2019 手作り結婚式&費用節約ウエディングkekkonnsiki) All rights reserved.