歌いながら入場
(お色直し入場の演出)

 お色直し入場の演出でコストを抑えるのなら、新郎・新婦が歌いながら入場する方法がベストです。キャンドルサービス鏡開きのように準備するアイテムがありませんからネ。

 会場を盛り上げるためのポイントは、曲の始まりは会場の外で歌うことです(もちろん会場内にはスピーカーで聞こえます)。お客さんは、「入場のBGMかな〜?」と思って聴いているはずなので、ドアが開いた瞬間に新郎(or 新婦)がマイクを握っていたら大ウケしますよ。「お前が歌うんかい!」みないな。

 歌いながら、握手を求めるお客さんに応えてあげたり、ちょっと表情を大げさにして歌ってみたり・・・。恥ずかしがらずにするとサマになりますよ。

 選曲ですが、曲の始まりは静かで、後半盛り上がる曲がおすすめです。ドアが開く前に誰が歌っているのかバレないようにするために、英語の歌(洋楽)がいいですね。英語が上手な方はぜひこの演出を検討してみてください♪

 私達の場合は、私達ではなく、新郎の友人達による「世界に一つだけの花」(私の姉のピアノ伴奏)をバックに、入場しました。私(新婦)の友人には、手作りパールシャワーを持ってもらい、入場と同時に振りかけてもらいました。 その後、新郎・新婦双方の友人による大合唱で盛り上がりましたよ。(詳細はC−(4)「私達の結婚式・披露宴プログラム2」)

 

 

D−(6)

鏡開き

BACK

D−(7)

歌いながら入場

NEXT

D−(8)

両親への手紙・花束

 

D

新郎・新婦入場の演出

(1)ブーケ・ブートニア伝説

お色直し退場の演出

(2)お色直し退場

お色直し入場の演出

(3)キャンドルサービス

(4)招待客に挨拶しながら

(5)ケーキカットサービス

(6)鏡開き

(7)歌いながら入場

両親への感謝を示す演出

(8)両親への手紙・花束贈呈

招待客の余興による演出

(9)招待客の余興例

BGMによる演出

(10)結婚式・披露宴のBGM

 

 

 

 

→ 手作り結婚式&費用節約ウエディングのTOPへ

▲ このページの先頭にもどる

 

Location : 手作り結婚式&費用節約ウエディングTOP > D結婚式・披露宴の演出 > (7)歌いながら入場

 

本ページに掲載の文章・写真等の無断転載を禁じます。全ての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 2006-2019 手作り結婚式&費用節約ウエディングkekkonnsiki) All rights reserved.