高砂装花

 高砂の装花は、意外に高いものです。媒酌人を立てていない場合は、高砂をそんなにゴージャスにする必要はないと思います。実際、披露宴中はお色直しで退出したり、会場を回ったりして座っている時間は短いものです(お料理もろくに食べられませんから)。

 私達は、ステージ上の右に小さな高砂、左にグランドピアノを設置し、真ん中はスピーチや余興をしていただく方に利用してもらうスペースとしました。ジョーゼットや照明の効果で、貧弱なステージという印象は全然ありませんでした。

 気になるようでしたら、ウェルカムボードやバルーン等を後方に飾ってもいいと思います。(F−(1)ウェルカムボード・H−(3)装花の代わりになるものを参照して下さい。)

■高砂装花をリサイクル(体験談)

 C−(4)私達の結婚式・披露宴のプログラム2内の「両親へのお礼」でも紹介しているように、高砂の装花は両親への花束にしてもらうことでリサイクルしました。この高砂装花から花束へのリアレンジは日比谷花壇がサービスでしてくれました。

 

 

 

H−トップ

ウエディング装花

BACK

H−(1)

高砂装花

NEXT

H−(2)

テーブル装花

 

H

(1)高砂装花

(2)テーブル装花

(3)装花の代わりになるもの

(4)ブーケ・ブートニア

(5)両親への花束

 

 

 

→ 手作り結婚式&費用節約ウエディングのTOPへ

▲ このページの先頭にもどる

 

Location : 手作り結婚式&費用節約ウエディングTOP > Hウエディング装花 > (1)高砂装花

 

本ページに掲載の文章・写真等の無断転載を禁じます。全ての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 2006-2018 手作り結婚式&費用節約ウエディングkekkonnsiki) All rights reserved.